Home » NEWS » エコリース促進事業のご紹介

エコリース促進事業のご紹介

category : NEWS 2017.9.6 

当社代表の桒野が理事を務める一般社団法人ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会では、環境省の委託事業としてエコリース促進事業を実施しています。

エコリース促進事業とは?

家庭、業務、運輸部門を中心とした地球温暖化対策を目的として、一定の基準を満たす、再生可能エネルギー設備や産業用機械、業務用設備等の幅広い分野の低炭素機器をリースで導入した際に、リース料総額の2~5%を補助する補助金制度がご利用頂けます。
なお、東北三県(岩手県、宮城県、福島県)及び熊本県における補助率は10%となっております。
 (引用元:エコリース促進事業補助金制度のご案内-http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/

本年度の予算は19億円で、申込書類の受付期間は平成30年2月28日までです。(※機器分類によって申込書類受付期間が異なります。)

いわゆる省エネ補助金(設備投資額に対して補助が出るもの)と比べ補助金額としては低いですが、導入機器によるCO2削減量等のモニタリング報告は必要ありませんので、申請業務は簡易なものとなっています。
リース契約にて低炭素機器を導入しようと考えている方は、ぜひ一度ご検討されてはいかがでしょうか。

参考

エコリース促進事業補助金制度のご案内 – http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/
エコリース促進事業補助金制度のご案内(パンフレット) – http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/docs/eco-lease-h29.pdf
エコリース促進事業補助金制度(対象機器リスト、指定リース会社リスト) – http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/docs/flyer-h29.pdf
一般社団法人ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会 – http://www.jaesco.or.jp/

comment closed

Copyright(c) 2017 スターメンテナンスサポート All Rights Reserved.