Home » サービス » 新電力導入サポート

新電力導入サポート

category : サービス 2015.3.3 

スターメンテナンスサポートでは、新電力の導入をお考えのお客様へ、会社選定のアドバイスや契約サポートを行っております。

 

新電力についてのギモン

お客様からよく寄せられるご質問を簡単にまとめました。

電気が急に止まったりしませんか? 送電の質が悪くなるのでは? 停電が増えたり、ちらつくようだったら困る…
停電リスクは従来の電力会社と変わりありません。送電網は電力会社のものを使用するためです。万が一新電力会社の発電量が不足した場合、地域の電力会社と新電力事業者との契約により、お客様へは地域の電力会社より電気が送られます。その場合、新電力事業者は地域の電力会社に違約金を支払うことになりますが、お客様への請求はございません。電気料金の請求も通常通り契約している新電力会社より行われます。
新電力に切り替え後、停電が起こったらどうすればいいですか?
停電が起きる原因は以下のふたつに大別されますので、基本的には従来と変わりありません。
(1)送電線・変電所など電力会社側の事故の場合:これまで通り、地域の電力会社の復旧対応をお待ちいただくことになります。
(2)高圧受電設備などお客様側の事故の場合:これまで通り、契約している電気保安協会または電気主任技術者に対応を依頼してください。
どのくらい安くなりますか?
年間を通して電気使用量の落差の激しいお客様ほどメリットが出やすいです。イベントのある日に集中して電気を使うスタジアム結婚式場ホテルのような業種は年間5%~10%のコスト削減実績があります。小売店オフィスはメリットが出にくい可能性がありますが、そのような場合でも部分供給というご提案が可能です。
電力会社を変更する際の費用はかかりますか?
ほとんどの場合かかりません。(新電力事業者によるため契約内容をよくご確認ください。)電量計を変更する必要がある場合、その費用は地域の電力会社が負担します。

 

スターメンテナンスサポートと新電力

どこの新電力会社を選べばメリットがあるのでしょうか。現状の電気使用量、契約状況、新電力会社の安定性、考慮すべきことは様々あります。スターメンテナンスサポートは電気保安協会としての立場からお客様のお悩みを解決すべく、複数社からの見積もりの取得・精査、アドバイスなどお客様のご契約を全面的にサポートいたします。

comment closed

Copyright(c) 2015 スターメンテナンスサポート All Rights Reserved.